スタッフブログ
  • HOME »
  • スタッフブログ »
  • 組織

組織

おもちゃの病院からのお知らせ

1月1日、能登半島がM7、5の大震災に遭われるニュースがとびこんできました。 寒さの中被災されている方々に日本中が心痛める日々です。 運営協議会も子どもたちの笑顔のために日々、おもちゃの病院が治療に頑張っています。 今回 …

第38回みたか消費者まつり11月18日に開催 アハハと笑ってバンバイザイな一日でした

11月18日、秋晴れの中、消費者活動センターで開催されました。 今回は消団連とコラボして企画されました。 ホールには消団連の活動のパネルも掲示され、来館者のみなさんにはまつりと合わせてご覧いただきました。 今回は医療生協 …

アッハハと笑おう第38回みたか消費者まつり11月18日(土)に開催

今回のみたか消費者まつりは消費者月間10月31日から11月19日の一環として、消団連とコラボで開催されます。 初めての試みでさまざまな講演やイベントが計画されています。 運営協議会のみたか消費者まつりは11月18日(土) …

消費者講座知ろう!考えよう!インターネット広告

インターネットトラブル回避術という演題で、インターネットで使われている言葉の理解、携帯を使ったSMSのトラブル、ネット通販の注意ポイントや、携帯電話のアプリ習得の注意など、携帯電話でシニアがトラブルにあわないための注意ポ …

おもちゃの病院にたのもしい新ドクターが加わり、 ぬいぐるみの修理も引き受けます!

長らく機械内臓のぬいぐるみの治療はお断りしていましたが、7月から新ドクターが、引き受けてくださることになりました。 思い出のある大切なぬいぐるみの治療が可能になりました。 新ドクターや新しい看護さんも増え、賑やかなおもち …

三鷹市消費者活動センターに災害用トイレのマンホールが整備されました。

令和5年3月、消費者活動センター(駅前地区公会堂)の敷地内(建物北側通路上)に、災害用トイレが設置できるマンホールが整備(改修)されました。 三鷹市地域防災計画では、避難者75人当たりトイレ1基を目安に、多様な災害用トイ …

今回のホームページは運営だより6月号を掲載します。

知って考えて行動する運営協議会を目指します。 運営協議会だより PDFはこちらのリンクからご覧いただけます。 運営協議会だより202号6月 消費者活動センター運営協議会の活動

冷凍食品の学習会を開催いたしました

4月20日(木)、講師に日本冷凍食品協会、広報部長、三浦佳子氏をお迎えして、開催しました。 冷凍食品とは?4条件が必要です。 ①前処理している。 これは食用としない部分を取り除き前処理しています。 ②急速凍結している。 …

おもちゃの病院の先生大募集

養成講座を企画しています。 子どもたちの笑顔に励まされて40年、運営協議会のおもちゃの病院は先生がたの高齢化で思うような治療が難しくなっています。 物づくりの好きな方、物を大切にする心を子どもの笑顔と共に育てたい方など、 …

家事動線を見なおしませんか。

2月16日、整理アドバイザーの飯塚優子さんを迎えてお話しを聞きました。 お片付けは時間もかかるし頭も使うという事から始まりました。 キッチンはまず収納場所に適切量に分け、小分け出来るケースなどを利用して整理すると管理がし …

1 2 3 6 »
2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGETOP
Copyright © 三鷹市消費者活動センター運営協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.