令和元年8月22日、今年で3回目となる「夏休みこども科学教室」を開催しました。

小学4年から6年生を対象に、夏休みの自由研究に一役と企画しましたが、好評で年を追うごとに3年生の参加も増えてきました。

テーマは「モーターで動くミニロボづくり」です。
今回は「きかんぼきまぐれびーぷー君15」を作り、10名のお友達が参加しました。

今安先生、高柳先生の丁寧な指導と、おもちゃの病院部の先生のお手伝いがあり全員が時間内に作り上げました。

最後に全員が仮のレース場でスピード を争い、優勝者とブービー者に賞品が渡されました。
ちなみに優勝者は女の子で、得意そうな笑顔が印象的でした。

来年も参加したいという声も聞かれた楽しい科学教室でした。

写真右:頑張ったみんな  写真左:作成風景